« 待ち遠しいよ3連休 | トップページ | ②あっさりしているのに、コクがある »

2010年2月23日 (火)

①函館・湯の川温泉 女子4人ぶらり旅

2010年 1月 23日(土)
今年最初の旅は、女子大時代の友人4人で
函館・湯の川温泉へ。

卒業旅行では
八戸まで開通した〔はやて〕に乗って、とにかく寒がりにいこう」と
TOKIOの「AMBITIOUS JAPAN」を口ずさみながら
極寒の十和田・奥入瀬を旅してから、早○年。(歳ばれますな。)

社会人になってから数年、やっと実現した4人旅です。
また「寒いところ」を目指してしまう私たち。
理由はわかりません。

函館空港11:50着。空港からバスでJR函館駅へ。

Jyoushakinen
バスの最前席には、心くすぐるおもてなし 

知らない土地のバスって、「料金は先払いか、後払いか」と
すごく不安になりませんか?
乗降車時にモタモタしてしまったり。
どちらでもスマートに出せるように、事前に小銭を作っていくといいんだけど
旅に出た後に気づくんだ、いつも。
(ちなみに400円、後払いでした。)

バスが出発すると、運転手さんからアナウンス。




「お降りの方は 大声でお知らせください



自己申告制!
乗客から軽いどよめきが起こる。
途中停留所で降りる人はちゃんと「おりまーす!」と叫んでました。
シャイな人は、函館駅まで行っちゃいますよ。

Jrhakodate 
土下座か、ブリッジか、軽く議論になる

Manekin
こういうことをする職場に憧れる

駅の観光案内所で
「北島三郎記念館」と「函館山ロープウェー」の割引券を入手。
荷物をコインロッカーに入れて身軽になった。

さて、まずは腹ごしらえ!

つづく…

|

« 待ち遠しいよ3連休 | トップページ | ②あっさりしているのに、コクがある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ち遠しいよ3連休 | トップページ | ②あっさりしているのに、コクがある »