« ①函館・湯の川温泉 女子4人ぶらり旅 | トップページ | ③熱いぜ!「北島三郎記念館」 »

2010年2月24日 (水)

②あっさりしているのに、コクがある

海鮮丼なのか、寿司なのか。
いや、寒いからここはやはり「塩ラーメン」ではないか。

地図を見ながら、JR函館駅徒歩5分「星龍軒」へ。

Seiryuken_3
可愛いフォント

冬の北海道、店の外で待つの、正直かなりきつかったです。
でも、待ってよかった!!

Sio_2
お、い、しーーーーーい!!!

「あっさりしてるのに、コクがある」というよく耳にするアレは


こういうことなのかー!

と口々に言いあったのは終盤で、あまりの美味しさにほぼ無言。

スープは一気に飲みほせそうなほど。
チャーシューの脂身の回りのしょうゆの香りも芳しく。
表現力に問題があるだけで、はい、ほんとに美味しいんです。

そして私苦手な「へいらっしゃーい!」系の威勢のいい輪唱も
湯きり等のラーメンパフォーマンスもなく
淡々としていて優しい感じの厨房がまたなんともいいなあ。

とにかく最高においしかったです。ごちそうさまでした!
(日曜は定休日だそうな。ご注意を)

つづく…

|

« ①函館・湯の川温泉 女子4人ぶらり旅 | トップページ | ③熱いぜ!「北島三郎記念館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ①函館・湯の川温泉 女子4人ぶらり旅 | トップページ | ③熱いぜ!「北島三郎記念館」 »