« ⑥ふたたび大糸線で白馬駅へ | トップページ | ⑧女一人旅の宿泊での苦労… »

2010年3月28日 (日)

⑦白馬大橋からの絶景…白馬三山を望む

八方の交差点あたりから歩いて約10分。
白馬大橋からの景色をご覧ください!

Hakubaoohashi_2
じゃーーーーん マウンテンビューーーー

いい。この、遠くに来たぞ感。本当に来てよかった。


しばらくボーっとした後、川のそばまで降りてみることに。

したんですが…
突然ずぼっと足が埋まったりして、ものすっごい恐怖。
雪のないところに住んでると、こういう感覚がつかめない。
これ全身埋まったりして、自力で這い上がれなかったらどうしよう…
レスキューにご迷惑をかけるんだろうか。
携帯で呼べるのかな、レスキューって。
こんな時、彼氏でもいたら先に行かせるのに(ひどい)

誰かの足跡をたどっていけば怖くないだろう、と信じて進む。

Ashiato
こういうのがあれば歩きやすいんだろうな

周囲に誰もいないので、セルフタイマーで記念写真を撮ることに。

Mountaini
全っ然振り向けてない

転びながら急いでカメラから遠ざかるも、10秒って短い。
しばらくしてから気づいたんですが
何回も撮りなおしている様子を、さっきの足跡の主たちが遠くから見ていた
(しかも「いい日旅立ち」を熱唱していたよね、大声で。)

そうこうしているうちに日も傾いてきて
山の方からひゅーっと冷たい風が吹いてきた。
暗くなる前に帰ろう。

日没の時間もしっかりチェックしてきているので
帰り道の間にうっかり暗くなってしまう心配なし!
知り合いの旅好きから学んだ技です。
旅のどのあたりで夕陽を見たいか、プラン作りにも役立つよ。


つづく…

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 初心者鉄道ファンへ
にほんブログ村

|

« ⑥ふたたび大糸線で白馬駅へ | トップページ | ⑧女一人旅の宿泊での苦労… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ⑥ふたたび大糸線で白馬駅へ | トップページ | ⑧女一人旅の宿泊での苦労… »