« おうちで地ビール道楽 | トップページ | ①GWは母娘2人で金沢旅行へ »

2010年5月 5日 (水)

開東閣「藤見の会」で優雅すぎる休日

 
GW前半の、2010年 4月 29日(木・祝)
旧岩崎邸・開東閣「藤見の会」にご招待を頂きました。
一般公開はされていないので、こういう機会にしか入れません。
うーん貴重体験。母の友人に感謝です。

品川駅から出発。
この日、初めて気付いたんですが
品川駅・中央改札口のNEWDAYSの上にフクロウがいる!

Hukurou_4 Hukurou2
キミはなぜそこにいるんだい?

調べてみたら、ハトよけとのこと。
「品川駅開業当時、幸運のお守りとして設置され、今も残る歴史的な…」
みたいな展開を予想したんですが、違ったか。

品川駅・高輪口から歩いて10分ほどで到着。
敷地内の森の中を進んでいくと、目の前に、絵にかいたようなお屋敷が!


Kaitoukaku
都会のど真ん中にたたずむ、重厚な洋館

おおー
古い建築物を見ると、保存に尽力している人たちの
ご苦労や愛情を感じますよね。



さて、この「藤見の会」、入ってすぐ金券を購入して…


Kinken
一室に上品な屋台が設置されているので、そこで食べ物と飲み物を購入します。
(2階ではビュッフェもいただけますが、11時ごろにはすでに満席でした)

そして、広々としたお庭に出て、青空の下いただきます。
庶民が貴族のピクニックにお呼ばれしたかのよう!(発言からして庶民)

Lunch
母はビール、私は赤ワイン

贅沢なシチュエーションでの青空飲酒。優雅だ~~
母とのほほんと女子トークしながら2杯ほど飲みました。
えー、この日も紫外線対策、怠っております。


さて、今日は「藤見の会」ですからね。
藤棚や、お庭を見学させて頂きましょう。





Huji
藤、見の……

Huji2
会……………………





咲いてない。





こればかりは仕方ないです。花の都合があるんです。
「藤棚の立派さ見の会」だったとしても充分です!はい!


Kaitoukaku2   
それにしても広い

これが都会のど真ん中。何度も言うけど優雅だ。

この日は八重桜と、ハナミズキが立派に咲いていました。
藤は残念だったけど、これだけでも幸せ気分。

Chashitsu2
お茶室もあります
これが都会の一角に。なんとなく異空間。

Baraen
バラ園もあります
バラ園好きとしては、咲いている時にも一般公開してほしいな~
そういう企画もあるんでしょうか。


Flower
そろそろ咲くよ

すっっごく強い甘い香りがするんですが、花の名前が分かりません…。
花を見て、ぱっと名前が出てくる人になりたい。


お庭をぐるっと一周した後、お屋敷の中も見学。
文化の香りを堪能致しました。

駅までの帰り道、品川プリンス脇にある、高山稲荷神社でお参り。
「気になるけど、前を通り過ぎるだけ」という人も、多いのでは?

Takayama
気になっていたから入りました

手洗い場の水、人が近寄るとセンサーに反応して出てきた。
都会の神社はハイテクだ。

そんな小さな感動がたくさんの休日でありました。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 初心者鉄道ファンへ
にほんブログ村

|

« おうちで地ビール道楽 | トップページ | ①GWは母娘2人で金沢旅行へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おうちで地ビール道楽 | トップページ | ①GWは母娘2人で金沢旅行へ »