« みちのく・その8「ぶさかわ犬・わさおと感動の対面」 | トップページ | みちのく・その10「絶景なり!黄金崎 不老ふ死温泉」 »

2011年1月23日 (日)

みちのく・その9「めめちゃんの店で、のんびりイカタイム」

鰺ヶ沢出発まで、あと約4時間。
タクシーを呼んで「海の駅 わんど」へ移動。

Uminoeki
お土産ならここで

野菜や海産物が豊富なうえに激安で
「安すぎる!!」「近所に住みたい!」を連呼しながらゆっくり買い物。
嫁に行った幼なじみ宅に、野菜やリンゴを発送しました。
いつも旅先から生モノを送りつけてごめんなさい。でも、送るよ。

わさおグッズもここにあります。
川原さん(仮名)へのお土産に、わさおの名刺型カードを購入。何に使うんだこれは。


またタクシーを呼び、つづいては「焼きイカ屋ロード」へ。

Ika4
イカのカーテン

旅雑誌で見るような、青空とイカカーテンの風景は
晴れた日の午前中がいいらしいです。
この日は曇り空で、雨が降ったりやんだりだったから、干す量は少なめ。


Ika3
いい香り!

「いい旅・夢気分」で紹介された「めめちゃんの店」で、2皿目のイカ焼きを。

この旅に出る直前に、ちょうど白神山地・五能線の放送があり
旅の師匠が「見るように」とわざわざ連絡をくれたのです(手厚いフォロー)
ちゃんと予習を活かす弟子です。

テレビで見たとおりの、明るいおばちゃんと楽しく話しながら
「待ってる間、これ食べときな!」と差し出されたのは

Ika2
パンチのきいたお皿

小道具もいい!(笑)イカよりこのお皿がほしいです!


このお店の裏には手作りの ほったて小屋 展望台があり
そこで食べさせてもらうことに。


Tenboudai
わーい!

目の前に広がる日本海!
そして、小さい頃、秘密基地にお菓子を持ちこんでいたあの感じ!


Apple
リンゴもあるものの

駅の売店で「海沿いでリンゴを丸かじりしよう!」と買ったものの
寒くてかじる気にならず、フードパックが風に飛ばないように重しとして使用。
(※帰宅後、おいしく頂きました!)

展望台でぼーっとしたり、わさおに思いを馳せたりしながら
イカと海を楽しみました。胃にイカがぱんっぱんです。


またタクシーの配車を頼み、お店で待たせてもらっていると
鰺ヶ沢から神奈川へお嫁に行った人の帰省に遭遇。おお!地元の近く!
ご実家に行く前に、イカを調達しに来たとのこと。イカ、おやつ感覚なんだなー。

そこで「ねぶたは一回見ておいた方がいいよ!」と熱くオススメされ
ねぶた熱急上昇。う~~今すぐ見たい~~~
でも全国の主要なお祭りって、ROCK'IN JAPAN FES の開催日程とかぶってしまうんだ。
解決策のない問題…うーんどうしたものか。


鰺ヶ沢駅から、ウエスパ椿山駅へ。
今度は15:41発、リゾートしらかみ4号「くまげら」です。

Kumagera
頭の赤いとこが愛らしい


Kumagera_view
どんより日本海

今夜の宿は…そう。あの温泉。
でもこの天気、夕陽が見えるか心配です。


つづく…

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 初心者鉄道ファンへ
にほんブログ村

|

« みちのく・その8「ぶさかわ犬・わさおと感動の対面」 | トップページ | みちのく・その10「絶景なり!黄金崎 不老ふ死温泉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちのく・その8「ぶさかわ犬・わさおと感動の対面」 | トップページ | みちのく・その10「絶景なり!黄金崎 不老ふ死温泉」 »