« 冬の沖縄ひとり旅「くたびれOLの沖縄逃亡旅行」 | トップページ | 冬の沖縄・その3「アセロラ泥棒」 »

2011年3月24日 (木)

冬の沖縄・その2「二日酔い放浪記」

2011年 12月 12日(日)沖縄旅2日目。

誰がどう見ても、二日酔いです。

なんとかシャワーを浴び、宿のみなさんに陳謝。(詳細は割愛)
何か食べなくてはと思い、スタッフの方に教えてもらった沖縄そば屋へ。

とぼとぼと歩く。つらい。眩しい。暖かいのだけが嬉しい。


たしか駐車場横…これ、か?

Genjiya
「げんじやー」 、本当にこれなのか

お店はほんの数席のカウンターのみ。夏フェスの屋台のような雰囲気。

Soba
宿スタッフのアドバイス通り、ヨモギ麺にしてもらった

二日酔いにぴったりな爽やかさ。

味は…このコンディションで、どうコメントしても失礼な気がして…。
さっぱり味でこの体調なのに思ったより食べられました。助かりました。

すんません、こんなんで…


さて、店を出て、しばし悩む。


宿に戻って寝ようか。
いくら「何もしない」と決意した旅でも、このまま寝たら本当に何しに来たのか。

歩こう、とにかく限界まで歩こう。

半開きの目で、とぼとぼ散歩。
やちむん通りは行ったことがないから、とりあえずそっちの方へ。

Ichiba
とぼとぼ(マチグ、ワカイ…)

Yachimun
とぼとぼ(眩し…)


Cats
とぼとぼ(あ、ねこ…)


Sisa_2
とぼとぼ(かべにしーさー…)


だめだ。

もうカフェでも入って、持ってきた文庫本でも読もう。
多分1ページも頭に入って来ないだろうからやっぱり寝よう。

そう思った時。


「こっちでパパイヤなってんの、見たか?」


一人のおじさんに突然話しかけられた。このへんの人かな?ちょっと警戒。

「…みてません…」

「ほら、こっち来て見てみな」

Papaya
ほんとだ!(シャキーン)


なんと一瞬で目が覚めた!


頭の中で「シャキーン」って音がするの、聞いたことありますか?
「シャキーン」って最初に言った人は、脳内の音をそのまま表現したんだね!!!


「こっちに、グァバがあるぞ。見るか?」


「うん!!!」


こうして那覇一周「花めぐり散歩」スタート。
まさかこんな旅になるなんて。

そういや、那覇に着いた時、Uちゃんからメールで
「沖縄いいなあ♪でもアメ玉もらっても知らない人についてっちゃダメよ~」
と言われたんだ。Uちゃんは私のこと、よく分かってるなあ…


つづく…


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 初心者鉄道ファンへ
にほんブログ村

|

« 冬の沖縄ひとり旅「くたびれOLの沖縄逃亡旅行」 | トップページ | 冬の沖縄・その3「アセロラ泥棒」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の沖縄ひとり旅「くたびれOLの沖縄逃亡旅行」 | トップページ | 冬の沖縄・その3「アセロラ泥棒」 »