« 日比谷オクトーバーフェスト 2011! | トップページ | ひたちなか散歩旅 その1「中根駅と古墳と」 »

2011年6月28日 (火)

6月25日(土)ひたちなか海浜鉄道仮復旧!

2011年 6月 25日(土)
ひたちなか海浜鉄道が、中根―那珂湊間の仮復旧。

震災以来、運休を余儀なくしていた鉄道に、列車を一駅だけ走らせる意味。
それを考えるだけで、じーん。


R0019384
今年2回目。もはや「フェスの時しか来ない駅」ではない


勝田駅から代行バスで、那珂湊駅に到着。


R0019400
今まで味わったことのないわくわく感


R0019435
ひと駅だけでも


待ちに待った営業再開とあって、駅には報道陣のカメラが何台も。
カメラに映るのが怖くて終始きょろきょろ、こそこそ、そわそわ。

自意識過剰ですみません…。


R0019396
ところてん!


駅待合室では、ところてんの無料配布が。
明るい声が飛び交う、温かいおもてなし。良き日だなあ。

…が、ここにも報道カメラがしっかり構えていて、もらいに行ったら絶対撮られるリスクが。

カメラが去るまで待ったものの、油断できない。
さっともらって、すっと立ち去りたかったのに(泥棒猫か)
ところてんを目の前に、黒みつか、酢醤油かマジ悩みして時間がかかった。
いい大人なのに。
結局、黒みつにしました。マジ美味しかったです。


そわそわと挙動不審な私とは対照的に


R0019429
おさむのこの堂々とした撮られっぷりたるや!


君は、本当に、猫なの…?


そしていよいよ一番列車が出発。
「この列車は中根行き…」
車内アナウンスはいつも通り。それがなんだかホロリときちゃう。

風が気持ちいい。緑がきれい。
田園風景を眺めていたら、あっという間に中根駅到着。
写真を撮るのも忘れてひたりきってしまいました。


しかし、いい具合に持ちこたえていたお天気が、中根駅到着直前に


R0019461
大雨

わーーーーーーーーーーっっ

R0019463
ふー

なんでまたタイミング良く…。
ま、みんなで小さな屋根に避難するのも、なかなか楽しかったってことで。


R0019473
折り返して、那珂湊駅行き


農作業中のおばあさんが手を振ってくれた。
沿線の人も、嬉しいよね。


今年の1月。
念願かなって、森さん(仮名)たち4人グループで遊びにきたのが
ひたちなか海浜鉄道・初乗車でした。

関東に大雪が降った日があったの、覚えてますか?
たまたまその翌日だったので


R0015505
雪景色しか知らないんです(しかもななめだ)


R0019468
うーん、初夏の(雨の)景色もいいなあ


7月3日(日)から「勝田~平磯」間で営業運転を再開、
残る「平磯~阿字ヶ浦」間は、7月下旬に再開予定とのこと。


こんなに早く復旧してくれるおかげで、この先の季節の風景も見られるんだ。

そう思うと、「頑張れ!」より、「ありがとう」って気持ちになりました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 初心者鉄道ファンへ
にほんブログ村

|

« 日比谷オクトーバーフェスト 2011! | トップページ | ひたちなか散歩旅 その1「中根駅と古墳と」 »

コメント

ありがとうございます。
あと少しです。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2011年6月28日 (火) 17時36分

とても楽しいひとときでした。
ありがとうございました!

稲穂の実る季節とかも素敵なんでしょうね…
また遊びに行きます!

投稿: 麦沢エリ | 2011年6月29日 (水) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日比谷オクトーバーフェスト 2011! | トップページ | ひたちなか散歩旅 その1「中根駅と古墳と」 »