« ひとり韓国4 「夜の弘大を熱気を浴びて、アートなショッピングへ」 | トップページ | ひとり韓国6 「アートの力で美人化!弘大フリーマーケット」 »

2014年11月30日 (日)

ひとり韓国5 「薬令市場へ漢方粉パックを買いにゆく」

2日目。

はい、喉痛いです。

韓国は日本より空気が乾燥しております。
そして初めて気づいたんですが、私、口開けて生活してますね。

口呼吸、もうやめます。


さて、朝はコーヒーを飲みたい私は、コーヒー、パン、マフィンのお店が
同居しているイートインのカフェへ。

注文方法とか、この店のお作法がよくわからんけど、何とかなったのでよし。

P9205186 
韓国のコーヒーは量が多くて激熱

さて。本日は 「塗るだけでつるつる、お肌の調子が変わる!」と噂の
漢方粉パックを買いにゆきます。

P9205194
今回も彼らが旅のお供です

アイドルグッズショップで買った、FTISLANDのT-Money。
機械が故障してて、窓口でチャージしてもらうときにかなり恥ずかしいことが判明。
(わかっちゃいたけどな)
P9205195
2号線は環状線、市庁駅から1番線に乗換えます

1号線「祭基洞駅(チェギドン)」で下車。

P9205203
駅構内には漢方の展示がたくさん


漢方の町なんですね~
2番出口から地上に上がると、すぐに市場の熱気が!

P9205206
ネギの山!家が近ければ買いたい安さ

薬令市場のお隣には、市民の台所「在来市場」もあって、そちらも
とても楽しいので時間がある方は是非!(詳しくは過去記事へ)

少し左へ進むと、大きな門が見えてきます。

P9205208
おお~

P9205209
門のふもとには、急須が

またしばらく歩くと、あ!いろんなブログで見たあの風景が!

P9205213
じゃーん!これこれ!

P9205216
交差点の角にあります

・・・今写真を見直して気づいたんですが
「東明人参」と思って行ったけど、인삼(人参)じゃなくて、홍삼사(紅参社?)
て書いてありますね・・・。いやいやここ以外、間違いないと思うのですが。

きびきび働くおばさん達に物怖じしてしまい、事前に用意してきたメモを
見せて、さっと買い物終了。
頼めば日本語メニューを出してくれるそうなんですが、ここは得意の
怖気づきっぷりです。

緑豆、アンズの種、麦飯石・・・など、全15種くらいあるらしいんですが
効能の一覧はいろんなブログに詳しく載っているので、ぜひそちらを
参照してください。(ひとまかせダメブログです)

色んなページにお世話になりました。ありがたいことです。

P9205284
「とにかく臭い」とのことだったので、日本からジップロック持参

スーツケースに入れておくと、服が全部漢方臭に染まる気がしたのと
ゲストハウスの同室の方々にご迷惑をかけてもいかんので
粉だけセキュリティボックスへ。貴重品扱いだわ。

P9195184
ダイソーでパック用品も調達

日本でも韓国でも強い味方のダイソー。
粉パックを混ぜるボールとヘラ、そして顔に塗るときのブラシを入手。
メイク・美容用品コーナーにあります。お土産にもなるよ。

P9235439
てことで、帰国後さっそく試してみました!

【西施玉容散 (ソシオギョンサン)】

中国・春秋戦国時代の絶世の美女の名前から由来。
白芷(ビャクシ)、藁本(コウホン)、皂角刺(ソウカクシ)、甘草(カンゾウ)と
陰の素材である緑豆(リョクトウ)、天花粉(テンカフン)、菊花陰(菊花と
甘草から抽出)などを処方した韓方薬・・・とのこと。

この贅沢なブレンドっぷり、ニキビなどの消炎効果やシミ、そばかすに
効果ありとのことで期待大。

P9235440
粉とヨーグルト、大さじ1杯ずつくらい

あんまりゆる過ぎると顔からぽたぽた落ちるとのこと。なるほどね。

パッチテストをした方がいい、と知りつつも

P9235444_2_3
結局そのまま塗りました(面倒くさがり)

10分ほどおいて、乾く前に水で流したところ・・・


かゆい!


かゆいーーーーーーー!!!(泣)


よく見ると赤いぼつぼつが出来てて猛烈かゆい!!!

少しのトラブルでも致命傷になりかねない30代の肌が~~~!!!


低刺激の化粧水と、皮膚科でもらった薬で無事に完治しましたが
パッチテストはした方がいい!私がばかでした!(知ってた)

あとは、直接塗らずに、フェイスパックをしてその上に塗ったりするなど
刺激を弱めて使った方がよかったのかも。

私の肌質は、「消炎」効果のものでヒリヒリする傾向があるので、
私には刺激が強かったのかも・・・と思いました。


新しい美容法や化粧品は、「めちゃくちゃいい!」「ダメだった!」の繰り返し。
どんなに口コミが良くても、あくまで「自分に合うか」の個人差が大きいので
人体実験のトライ&エラー。


だから楽しくて、やめられないんだけどね!


もう一種、ハト麦を買ったので、ショックが落ち着いたら(笑)また試してみます。

|

« ひとり韓国4 「夜の弘大を熱気を浴びて、アートなショッピングへ」 | トップページ | ひとり韓国6 「アートの力で美人化!弘大フリーマーケット」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとり韓国4 「夜の弘大を熱気を浴びて、アートなショッピングへ」 | トップページ | ひとり韓国6 「アートの力で美人化!弘大フリーマーケット」 »